医師紹介

塩川和彦
1964年北九州市八幡生まれ
1989年産業医科大学医学部卒業
1989年東京女子医科大学脳神経センター脳神経外科入局
以降、埼玉県栗橋済生会病院、小山脳神経外科内科病院、菊名記念病院、
牛久愛和病院などで救急医療、脳神経外科の修練をおこなった
静岡県立病院脳神経外科にて多くの脊髄疾患を学び、同科医長を経た後、
東京女子医科大学脳神経センター脳神経外科にて脊髄専門外来(木曜、午後)開設し、現在に至る

脳神経外科専門医、日本医師会認定産業医 日本脊髄外科学会認定医
医学博士

 心に残る医療現場
  
  ERな日々ー救急医療の現場からー
  火曜サスペンス”救急指定病院2”に救命医役でエキストラ出演
  松本清張先生の最期
  93年クリスマスーアナウンサー逸見政孝さん逝くー
  フジテレビ、スーパーニュース特集:脳ドックに出演
  手術室から愛をこめて

塩川あずさ
1972年静岡市生まれ
1991年静岡県立静岡高等学校卒業(107期)
1997年東京女子医科大学医学部卒業
1997年東京女子医科大学眼科入局
東京女子医科大学糖尿病センター眼科で研修を行い
1999年静岡市立病院眼科、石川眼科を経て現在に至る

  吉岡まさみ写真展ーメディスンウーマン

TOP